赤ワイン

シャトー・ウージェニ ライヨル 2016

201907-19
201907-19

フランス南西部のワイン産地カオール。”マルベック“ というブドウ品種を主に栽培するこの地方ですが、このブドウ、ポリフェノールの含有量が他のブドウよりはるかに高い。その昔ロシア皇帝は、この地方のワインを胃潰瘍の治療薬として愛飲していたそうです。どっしりとボリュームのある、それでいて重たすぎない飲み口。大きめのグラスでゆっくり楽しみたい1本。

重口赤・カオールAOC マルベック主体
相性の良い家庭料理:豚肉の梅肉蒸し、回鍋肉、ハンバーグ、肉じゃが、うなぎの蒲焼、など

750ml

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥3,350(税別)

数量