厳選セットワイン

厳選赤ワイン6本セットSold Out

2020W-C
2020W-C

ウージェニ ライヨル
フランス南西部のワイン産地カオール。マルベックというブドウ品種を主に栽培する地方で、こちらの赤もマルベックが主体の1本。ポリフェノールの含有量が他のブドウよりはるかに高く、ボリュームたっぷりの飲み口。赤身肉に最高の1本。

クーム・リュメ ロカマン 赤
南仏のリムー産。2012年から小さな葡萄畑を3年かけて手入れし、現在7つの銘柄を生産する造り手。こちらはメルロー、シラー、グルナッシュ、コットの4種のブドウを見事にブレンドした1本。

マス・ブレス ピノノワール
日本人に人気のピノ・ノワール。繊細でデリケートなワインを作る品種。イチゴやチェリーを思わせる、小さくて柔らかな果実味と、バラの花などを連想させる(お花畑と言われる事も)華やかさ、スパイスや皮製品などの、複雑で奥の深い香り。

パン・ド・シュクル プティヴェルド
このワインの原料のプティ・ヴェルドは、強いタンニンと花のようなアロマがあり、通常はブレンド用に少量のみ使われる品種。ところがこの赤は100%プティ・ヴェルド。大胆な試みだと話題になった1本。数々のメダルを獲得しています。

シャピトル シュナンソー赤
新商品。カベルネ種とコット種のブレンド。紫がかった濃いルビー色。ブラックベリーや砂糖漬けしたグリオットなど、黒い果実の熟したアロマがある。スパイシーなニュアンスはコット種由来。口の中で感じるタンニンはきめ細やかで深い味わい。

カルボノ セコイヤ
メルロー主体のフルーティな1本。渋味と酸味、甘味のバランスが非常に良く取れていて、飲食店からのリピートが多い赤。ボルドーのクラシックな味わいと、ニューワールドワインにも通じる軽やかさがあり、通にも初心者にも、広く好まれる1本。

750ml

在庫状態 : 売り切れ

販売価格  ¥17,700(税別)

SOLD OUT